FC2ブログ








仲介手数料 

不動産の仲介手数料はなぜあんなに高いのでしょうか?
例えば、4,000万円の新築一戸建てを購入した場合…
仲介の正規手数料は、4,000万円×3%+6万円=126万円です。
これは本当に適正な価格なのでしょうか?
今回ご紹介するのは、横浜スタイル。
横浜スタイルだと仲介手数料が何と半額。
つまり、上記の4,000万円の物件なら63万円ということになります。
なぜ、このようなことができるのでしょう。
通常、不動産業界は広告を情報誌やチラシで告知していますが、
横浜スタイルはインターネット広告に絞り込んで情報配信をしています。
つまり広告宣伝費を抑えることで、この価格を実現しているのです。
またサイトでは、旬の物件情報にも力を知れています。
みなとみらいのマンション特集では、
最近話題の「ヴィンテージマンション」をピックアップしています。
例えば、横浜市中区山手町の「コルティーレ山手グランエステートセンターコート」。
中古マンションで価格は税込みで6,915万円。
元町・中華街駅から徒歩9分の好立地なので、将来、人気が出そうです。
また、19.1帖という広々としたLDKも
これからの時代の空間のあり方、ゆとりのライフスタイルにマッチしています。
また、システムキッチンや床暖房、浴室乾燥機など、
最新の設備が備えつけられているのも魅力の一つです。
将来、価格が上がりが期待できそうなヴィンテージマンションだと思います。
もっと詳しく知りたい方
↓ ↓ ↓
横浜市の不動産購入は仲介手数料半額の横浜スタイル
[ 2007/06/25 10:31 ] 記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://751439.blog53.fc2.com/tb.php/579-18e58a61



  1. 無料アクセス解析