FC2ブログ








旅の友 

私は旅をする時に文庫本を一冊、必ず持って行くようにしています。
例えば、空港のロビーでの待ち時間には重宝します。
同行者がいた場合は、これからの旅行先や昔話で花を咲かせるのですが、
一人旅の時は、待ち時間を利用して読書を楽しみます。
これなら「まだかまだか」と、時間を気にしないで済みます。
薄っぺらの「椎名誠」がお気に入りです。
『わしらは怪しい探険隊』、『インドでわしも考えた』など、
旅について面白く書かれた本が多く、
行き帰りで読み切ることができるからです。
話は変わりますが、最近空港に直結したホテル増えましたよね。
空港を楽しむ『羽田エクセルホテル東急』のその一つです。
このホテルでは、飛行機や滑走路を身近に見える部屋があるそうです。
しかもシートは、国際線ファーストクラスで使用されたものです。
ファーストクラスの座り心地を楽しみたい方はどうぞ。
[ 2007/06/19 10:16 ] 記事 | TB(0) | CM(1)

こんにちは♪

確かに待ち時間、1冊本があると違いますよね♪
薄い文庫本なら荷物にもならないから、オススメですね~。
最近お小遣い稼ぎにかまけて、本を読んでいません・・・。
暑くなってきたし、涼みがてらまた図書館通いを再開しようかなぁ。

応援☆
[ 2007/06/19 11:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://751439.blog53.fc2.com/tb.php/555-f5ba1373



  1. 無料アクセス解析