FC2ブログ








微笑みの国 

自分の顔で嫌いな所は、眉間の深く刻まれた二本のシワです。
このシワでどれだけ印象を悪くしてきたことか…。
いつもニコニコしているフィジーの人々には、
きっと眉間にシワなんてないんだろうなぁ。
南の島にはハワイしか行ったことがないので、次の機会に行きたいなぁ。
フィジーには、青い空や白砂、サンゴなど、いろいろ見所があるみたいだが、
ぜひ「カヴァの儀式」というものを体験してみたい。
カヴァとはヤンゴーナという木の根を叩いて潰して作った絞り汁のことで、
夕食後からカヴァを朝までずっと回し飲みするらしい。
そもそも客を歓迎する時に行われる儀式。
その気にあるカヴァの儀式では、
まず、主人がカヴァとココナッツをカップに注ぎ、
客は「BULA!」と言って手を1回叩き、それを受け取り飲み干します。
飲み終えると「MACA!」と言ってカップを主人に返して、手を3回叩きます。
カヴァの儀式のたったコレだけ。これが永遠と朝まで続くらしい。
「遠い所からよく来たなぁ。まず一杯どうぞ」
「ありがとう。いただきます。」
「まぁまぁ、もう一杯」
「ありがとう。いただきます…」
ってな感じでずっと続いていくのだろう。
飲んべえの私にとっては興味津々。
でもこれってお酒ではないらしい。どんな味がするのだろう?

※BloMotion・キャンペーン参加記事
[ 2007/05/14 12:47 ] 記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://751439.blog53.fc2.com/tb.php/448-92b2f784



  1. 無料アクセス解析