FC2ブログ








スタンプでPR 

今ではすっかり定着しているシヤチハタXスタンパー
朱肉やスタンプ台不要の浸透印で、
この新しいタイプの印鑑は当時(昭和40年)では画期的だったに違いない。
連続して押せ、しかもインキを補充すれば、繰り返し使えるという、
まさに高度経済成長を続けた同時の日本を象徴するかのような商品だった。
「X」とは未知なるものを指すそうである。
そして、さらに40年の時を経て、さらなる進化を続け、機能性と用途を拡げている。
私も去年、独立したばかりなので、
ぜひ、似顔絵や事務所の地図が入った名刺を作るために、
オリジナルのスタンプを作って自分をPRしたいなぁ。
シャチハタ


[ 2007/03/13 17:24 ] 記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://751439.blog53.fc2.com/tb.php/254-da3cebed



  1. 無料アクセス解析