FC2ブログ








巨人の星 

巨人の星
いわずと知れた、梶原一騎先生の名作です。
星一徹と飛雄馬の親子が、憧れの巨人軍に入団するために、
まさに血と汗と涙で繰り広げられる野球漫画。
優しい姉の明子、女房役の親友の伴、ライバルの花形や左門、
実名の巨人選手(王さんや長嶋さん)などがマンガを盛り上げています。
野球だけでなく、家族愛や友情、恋愛など、
様々な人間ドラマがダイナミックに繰り広げられていきます。
針をも通すコントロールと脅威のスピードを持っているが、
球質の軽さが致命傷となり、プロの世界で通用しない試練に立たされます。
その時、飛雄馬は「大リーグボール」を引っさげ、再起をはかりますが…。
果たして飛雄馬の運命は…。最終話は本当に泣かされました。
野球好きにはぜったいオススメの一冊です。
[ 2007/03/01 12:55 ] 記事 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://751439.blog53.fc2.com/tb.php/220-957781a9


桑田のデビューは“ドラマチック”=米紙

米大リーグ、パイレーツの桑田真澄が4日(現地時間)、レッズとのオープン戦で1イニングを無失点に抑える好投を見せたが、38歳の“オールドルーキー”の初登板は地元紙でも大きく取り上げられた。ピッツバーグ地元紙『ピッツバーグ・ポストガゼット』は5日、レッズの中軸打
[2007/03/07 20:06] URL スーパーサイヤ人

  1. 無料アクセス解析